ジャンパー膝

今、あなたはこんな症状に苦しんでいませんか?

  • 膝のお皿の下が痛い。
  • 整骨院で電気やマッサージをしてもらっても改善しない
  • 練習を休むようにいわれたが、大会が近く休んでられない
  • 2ヶ月以上、休んでいたけれど痛みが改善しない

もし、「私のことだ!」というものがあれば、ぜひ最後まで読み進めて下さい。

4回で驚くほど良くなりました!

お客様写真
アンケート用紙

具体的な症状:膝の痛み、腰の痛み

 

施術を受けられての感想:

寝る時にひざが痛みなかなか寝つけず、立っているときは腰が痛み悩んでいました。

4回程でしたが最初に比べて驚くほど良くなりました。

もっと早く来ることができれば良かったと思っています。

 

 

当院を薦めるとしたらどんな人のお薦めですか?

なかなか治らず悩んでいる人

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

いかがですか?

 

 

このようにどこに行っても改善しなかった”ジャンパー膝”に悩む方も当院で改善されております。
でも、この方たちの多くが他の病院や整骨院、整体院で施術を受けて来られました。

 

それなのに一向に改善しなかった。
もしかしたらあなたもその一人かもしれませんが、なぜ今まで改善しなかったのでしょうか?

 

”ジャンパー膝”とはどんな症状なのか?

太ももの筋肉の硬さによって、膝のお皿の下が痛みます

ジャンパー膝とは膝蓋靱帯炎と呼ばれるもので、その症状の解説前にポイントとなる太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)の解説をしていきます。

 

太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)は膝を越えて膝蓋靱帯となり、スネの骨に引っ付いています。

つまり膝蓋靱帯とは太ももの前の筋肉の延長になります。

 

そしてジャンプなどを繰り返すと太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)が緊張し、硬くなります。

すると硬くなった太ももの前の筋肉に膝蓋靱帯が引っ張られて、膝のお皿と摩擦を起こして痛みがでる。これがジャンパー膝(膝蓋靱帯炎)なのです。

 

いわゆる使いすぎ=ovreuseとも言われています。

そして、整形外科や整骨院に行って電気を当ててもらって、マッサージを受けシップをもらい、ストレッチと安静にするように指導を受けるんですよね。

 

「うん、うん。」と頷いてくれている人もいるかもしれませんね。

 

そういう方は、もちろん整形、整骨院で指導されたようにストレッチをして、アイシング、ちゃんとやっていませんか?

 

「えっ?だってストレッチ、アイシングは基本でしょ?」

 

と思ったかもしれませんが、

 

ジャンパー膝の発生する理由をもう一度伝えますね。

 

”太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)が緊張し、硬くなり、膝のお皿と摩擦を起こして痛みがでる”

 

そう”緊張し硬くなっていること”で起こっているのがジャンパー膝なのです。

 

つまり負荷をかけることは”禁忌”なのです。

 

想像してください。

 

「思い切り伸ばされて限界がきている糸をさらに伸ばすとどうなりますか?」

 

切れそう、または糸が悲鳴をあげそう、ということはイメージできると思います。

ジャンパー膝にストレッチをするのはまさにこれをやっている状態なのです。

 

では、なぜ当院の施術で”ジャンパー膝”が改善するのか?

患部の緊張をとるだけでなく、全身のバランスを調整するから。

 

ジャンパー膝を早期に改善するためには

 

  • 痛みのある患部の緊張をとる
  • 全身の骨格のバランスを正常化させる
  • 全身の体液、血流の循環力をUPさせる

ことが必要です。

 

当院ではカウンセリングの際に非常に細かく全身を検査していきます。(ゆがみ検査、可動域検査、内臓検査、ストレス検査、筋力検査)

 

この検査を細かくおこなうことにより、病院などの画像検査と血液検査ではわからない、もしくは足りなかった症状の”本当の原因”が見つかります。

 

そしてソフトな施術で、安全かつ確実に全身の調整をおこないます。

 

 

こうすることで、多くのジャンパー膝をお持ちの方が

「驚くほど」改善しているのです。

 

もし、あなたやお子様がジャンパー膝でお悩みであれば、ぜひ一度相談しにきてください。

※初回施術のみの制度になりますので2回目の施術以降は対象外となります。

初回の施術後3日以内にご連絡にて受け付けております。

  1. プロの施術家を教える”確かな技術力”
  2. 国内最大級の2つの口コミサイトで地域第1位の評価
  3. あらゆる症状に対応できる独自の整体法

当院の代表は全国のプロの施術家に技術指導をするプロ中のプロです。

そんな代表から毎週第1水曜日(8時間)、第3水曜日(5時間)、第4水曜日(8時間)に技術の勉強会を開催してもらい、年間250時間以上の技術指導を受けています。

ですので、あなたに合う施術方法は必ず存在しますので技術面に関しては安心してください。

おかげさまでたくさんのお客様に支持していただき、国内最大級の2つの口コミサイトで地域で1位をいただきました。

また口コミサイトでの評価だけでなく、当院にご来院される方は、当院で施術を受けたお客様の紹介で来られる方が多数いらっしゃいます。
施術を受けられたお客様の紹介ですから、本物の信頼と実績でご支持いただいております。

 

お客様の喜びのお声が私達の何よりの力になります。
これからも変わらずご指示いただけますよう技術を研磨し、スタッフ一同心を込めて施術させていただきます。

  • 体液の循環不良の原因である”筋骨格”のバランス
  • ホルモンバランス、免疫と関わる”内臓”疲労のバランス
  • ストレス、自律神経の乱れ、感情といった”脳”の機能のバランス

これら3つのバランスを取る『心身循環整体』は人間が本来もっている自然治癒力を引き上げ、また最短での改善を目指すため痛みや不調の患部の施術も合わせて行います。

施術は多くの場合、驚くほどソフトに行います。

「こんな施術で楽になるの?」
「痛いところと関係のない場所を触られてるけど楽になってる!」

このような感想をいただく事が多いです。

※ お身体の状態によっては、多少痛みをともなう施術を行う場合もあります。

きずな整体院は全国でも人気の整体院、整骨院の先生からも推薦をいただいています。他院の先生から頂いた声を一部ご紹介します。

表先生との出会いは、とあるセミナーの懇親会でした。

当時は開業したての勢いのある若者という印象を受けましたが、仲良くなってみると、実に謙虚で勉強熱心な施術家でしたね。

ほんとに、『何がおもろいねん??』て思うくらい勉強ばっかりして、自分の技術の研鑽を続ける珍しい先生です(笑)

どこに行っても良くならなかった症状でも、この先生なら何とかしてくれるんじゃないか…
そう思わせてくれる数少ない施術家ですので、患者さんは安心して身体を任せられますよ。

表先生とは施術家の集まる勉強会で出会いました。

そこでともに学ぶ中で「表先生はすごく感覚の鋭い先生だ」という印象を持ちました。

私たちが施術にあたるうえで手や体で感じられる感性というのは非常に重要で、その「感覚」が表先生は非常に素晴らしいと思います。

 

きっと表先生なら患者さんの悩みを確実に感じ取り改善に導いてくれます。

また常に患者さんのことを思い、常に新しい知識技術を追い求める姿勢も素晴らしいと思います。

 

また勉強会中はいつも表先生の周りには人が集まって、いつも笑顔でとても皆さんに慕われています。

それも患者さんや周りの人への気遣いができる表先生という人柄に自分を含め皆が惹かれています。

 

今、あなたに深い悩みがあるのなら、技術、知識、人柄すべてをふまえて、自信を持って表先生を推薦いたします。

ラジオで当院が紹介されました(ホンマルラジオ和歌山局)

※初回施術のみの制度になりますので2回目の施術以降は対象外となります。

初回の施術後3日以内にご連絡にて受け付けております。

きずな整体院
住所
〒603-8143
京都市北区小山上総町11-1 フェニック21ビル3F
アクセス
烏丸線北大路駅5番出口から徒歩1分。
TEL/FAX
075-431-8110

祝日も営業!!

休診日:日曜、水曜

受付時間
10:00~21:00 × ×

△土曜日は8:00〜19:00です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加