ばね指(弾発指)

今、あなたはこんな症状に苦しんでいませんか?

  • 最近、指を動かすと引っ掛かる感じがする
  • 朝起きた時に指の曲げ伸ばし動作がしにくい
  • 指の付け根に痛みや熱感を感じ力が入りにくい
  • 指を伸ばそうとしても引っ掛かり感が強くて伸ばしきれない
  • 他の指にも同じような症状が起こるようになった

この中で1つでも当てはまるものがありましたら、是非当院にお任せください!

当院ではこのようなお悩みを持った方が数多く来院され、改善されています。

 

ばね指に1度なってしまうと日常生活の中で手を使わないということが難しいので安静にするということもできないので一般的に改善するには長期間かかると言われています。

ばね指とはいったいどういった状態のことなのか?

ばね指は一般的には更年期の女性や、妊娠中または授乳中の女性に多い症状です。

 

しかし、パソコンやスマホなど、指をよく使うようなことを仕事や日常生活で行っている人にもばね指になりやすいです。

 

指をよく使うことで指の腱に負担がかかり摩擦により炎症が起こります。

摩擦が繰り返し行われることで腱がどんどん肥大して痛みが増し、引っ掛かり感が強くなった状態をばね指といいます。

 

また悪化すると指が曲がったまま伸ばせなくなったり、伸ばしたまま曲げられなくなったりする危険性もあります。

 

ばね指はどの指にも起こりますが親指、中指、薬指に多く見られ、長期化すると隣の指にまで影響を及ぼすこともあります。

一般的な整体院や整骨院、整形外科での対処は?

整体院や整骨院での一般的な対処としては、痛めている部分に対して直接マッサージや電気療法になります。

軽度のばね指であればマッサージや電気療法でも改善されることもありますが、重度のばね指の場合、局所の施術では改善は難しいです。

 

整形外科の場合は、痛み止めの薬、もしくはステロイド注射をおこない痛みを抑え、安静にするという対処が一般的です。

重度なばね指の場合は手術を勧められるということも考えられ、指が動かないとなると可能性は高いでしょう。

きずな整体院での心身循環整体では?

きずな整体院のばね指に対してのアプローチとして、まずは指を使いすぎるときの姿勢に注目します。

 

椅子の座り方、パソコンに向かい合っているときの姿勢などで姿勢が崩れ、結果的に使いすぎている指にストレスが余計にかかってしまっているのです。

 

姿勢の歪みが起きると内臓の位置もズレ、疲労が起こり血流やリンパの流れも乱れやすくなることからオーバーワークに筋肉が耐えられなくなっています。

 

さらに、血流やリンパの流れが乱れることにより、脳に十分な血流が送られないため、脳の疲労が起こり自律神経系の乱れも生じます。

 

そのためきずな整体院では姿勢(筋・骨格系)、内臓の疲労、脳の疲労の3つの原因をアプローチしていくので重度のばね指でも根本的に再発しないように改善していくことができます。

きずな整体院だけで受けられる「心身循環整体」施術

  • 体液の循環不良の原因である”筋骨格”のバランス
  • ホルモンバランス、免疫と関わる”内臓”疲労のバランス
  • ストレス、自律神経の乱れ、感情といった”脳”の機能のバランス

これら3つのバランスを取る『心身循環整体』は人間が本来もっている自然治癒力を引き上げ、また最短での改善を目指すため痛みや不調の患部の施術も併せて行います。

施術は多くの場合、驚くほどソフトに行います。

 

「こんな施術で楽になるの?」
「痛いところと関係のない場所を触られてるけど楽になってる!」

このような感想をいただく事が多いです。

※ お身体の状態によっては、多少痛みをともなう施術を行う場合もあります。

はじめまして、院長の奥田です。

「きずな整体院」院長の奥田です。

簡単に自己紹介をさせてください。

私は学生時代の怪我により整骨院にお世話になったのがきっかけでこの業界に興味を持ち、大学は整骨院で働くために必要な柔道整復師という国家資格を取ることのできる学校へ進学しました。

 

入学当初は整骨院で働くという思いが強かったのですが、進級していくにつれて整骨院で働くことに疑問を持ち始めました。

 

整骨院で行う施術は痛めた部分、つまり局所的な施術を行います。

 

確かに、局所的な部分を施術して改善される方もいると思いますが

 

整骨院の現状を知るにつれ、それだけでは改善されない方が多くいるということに気づきました。

 

こういった経緯があって、私は整体師としての道に進みました。

 

整体師としての道を進み、学んできた整体は整骨院の施術とはまた別の角度でアプローチするものでした。

 

骨や筋肉の歪みだけでなく、内臓の疲労や自律神経系の乱れによる循環器系の乱れをアプローチすることにより身体の中身から改善していくという方法です。

 

つまり、慢性的な肩こりや腰痛、頭痛、めまいなどは痛いと思っている部分以外に根本的な原因があったのです。

 

私の求めてきたものはこれだ!

 

と思い、今では年間250時間以上技術の勉強を行い続け1人でも多くの方を救うことのできる手段を学び続けています。

※初回施術のみの制度になりますので2回目の施術以降は対象外となります。

初回の施術後3日以内にご連絡にて受け付けております。

  1. プロの施術家を教える”確かな技術力”
  2. 国内最大級の2つの口コミサイトで地域第1位の評価
  3. あらゆる症状に対応できる独自の整体法

当院の代表は全国のプロの施術家に技術指導をするプロ中のプロです。

そんな代表から毎週第1水曜日(8時間)、第3水曜日(5時間)、第4水曜日(8時間)に技術の勉強会を開催してもらい、年間250時間以上の技術指導を受けています。

ですので、あなたに合う施術方法は必ず存在しますので技術面に関しては安心してください。

おかげさまでたくさんのお客様に支持していただき、国内最大級の2つの口コミサイトで地域で1位をいただきました。

また口コミサイトでの評価だけでなく、当院にご来院される方は、当院で施術を受けたお客様の紹介で来られる方が多数いらっしゃいます。
施術を受けられたお客様の紹介ですから、本物の信頼と実績でご支持いただいております。

 

お客様の喜びのお声が私達の何よりの力になります。
これからも変わらずご指示いただけますよう技術を研磨し、スタッフ一同心を込めて施術させていただきます。

  • 体液の循環不良の原因である”筋骨格”のバランス
  • ホルモンバランス、免疫と関わる”内臓”疲労のバランス
  • ストレス、自律神経の乱れ、感情といった”脳”の機能のバランス

これら3つのバランスを取る『心身循環整体』は人間が本来もっている自然治癒力を引き上げ、また最短での改善を目指すため痛みや不調の患部の施術も合わせて行います。

施術は多くの場合、驚くほどソフトに行います。

「こんな施術で楽になるの?」
「痛いところと関係のない場所を触られてるけど楽になってる!」

このような感想をいただく事が多いです。

※ お身体の状態によっては、多少痛みをともなう施術を行う場合もあります。

ラジオで当院が紹介されました (ホンマルラジオ和歌山局)

※初回施術のみの制度になりますので2回目の施術以降は対象外となります。

初回の施術後3日以内にご連絡にて受け付けております。

※当院の施術師は、国家資格を保有しています。

きずな整体院
住所
〒603-8143
京都市北区小山上総町11-1 フェニック21ビル3F
アクセス
烏丸線北大路駅5番出口から徒歩1分。
TEL/FAX
075-431-8110

祝日も営業!!

休診日:日曜、水曜

受付時間
10:00~21:00 × ×

△土曜日は8:00〜19:00です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加